2019年11月26日火曜日

仮称)綾瀬スマートICまた延期

 11月22日に県と地域関係者での協議会で、2020年上半期開通予定からさらに約1年遅れ、2021年(令和3年)夏ごろになる見通しと明らかになりました。

 開通時期の遅れはこれで2度目で当初計画からは3年半の遅れになります。

 これまでインターチェンジにご尽力を頂いていた地域の皆さんからすれば「何をやっているのだ!」と言いたいはずです。

 私たち市議会にも、2020年上半期開通に向けて努力していると、先月の議会での見学で説明していたばかりでした。

 行政は遅れるということを言いたがらないようで、突然発表しますが、地域の事業所や市内で新規企業などスマートICを踏まえて設備投資や業務拡大、またはそれに伴う人材確保等をしている民間などのことを全く考えていないようです。

 特に県に言いたい。

2019年10月22日火曜日

仮称)綾瀬スマートICの工事状況

昨日は10月の議員全員協議会が行われ、午後から(仮称)綾瀬スマートICの工事状況を見学してきました。
来年の上半期に供用開始予定となっていますので、イメージ出来るくらいには工事が行われています。








2019年10月7日月曜日

教員が教員にいじめ

神戸市立東須磨小学校の教員4人が同僚の教員にいじめを行っていたニュースが報道されています。

子どもたちのいじめが社会問題となり、それを解決し、いじめが子どもたちの中で行われないように指導・監督する立場の教員が、自分たちの後輩である20代の教員にいじめを行っていたということは衝撃でした。
そして、それを同小学校内で解決したとしていたことにも大きな疑問を感じます。

学校長は何を思ってそのような判断をしたのでしょうか。
きれいごとではなく、複数人の組織や集団が形成されれば、そこに上下の関係が発生し、いじめのような現象が起きることは、動物の世界でも起きるのですから、より知的な人間界で起きないわけがありません。

学校の先生も人材不足であり、人手不足ですが、先生と呼ばれる立場にいる以上、教員は職業の一つだと言い切ることは出来ません。

神戸市は政令市ですから教職員に対する権限が大きいですので、神戸市教育委員会の今後の対応を注視しなければなりませんし、他の自治体でも同じようないじめが行われているかもしれないと考えてしまいます。

2019年9月28日土曜日

9月議会閉会

昨日、令和元年綾瀬市議会9月定例会が閉会しました。

平成30年度決算の承認が主な議案でしたが、全事案が可決されました。

議員提出の意見書が3件あり、そのうちの「コンビニエンスストア」に関する意見書については、私たちの会派としては意見書の提出に対して反対の立場を取りました。

反対の理由は、まずは民民の契約に関する問題に国が法律等で関与すべきなのかということです。
もう一つは、現在経産省が日本フランチャイズチェーン協会等に対して自らで解決出来るようにお願いしている最中であり、既に進行形であることです。

詳しくは、27日本会議の録画中継をご覧になっていただくと「志政あやせ」の反対討論の内容が理解して頂けると思います。

2019年9月26日木曜日

人を叱るときの4つの心得

2016年に亡くなったラグビー日本代表や神戸製鋼でスター選手だった故平尾誠二さんの「感謝のつどい」でノーベル賞を受賞した山中信弥教授が弔辞のなかで言われていたこと言葉。
最近我が子に対する自分の叱り方が正しいのかと思わされた言葉です。

  1. プレーは叱っても人格は責めない
  2. あとで必ずフォローする
  3. 他人と比較しない
  4. 長時間叱らない

しっかりと心にとめておきたい。

2019年9月18日水曜日

寺尾子之社大祭

16日に地元の寺尾子之社大祭が行われました。
宮出の直前まで神社にいましたが、次の予定時間があるため一旦離れ、寺尾北自治会秋のレクリエーション大会へ。
市内小中学校の運動会・体育祭が例年から後ろにズレたことから寺尾北自治会の日程が変更となったようです。
しかし、多くの地域の皆さんが集まって盛会に行われました。
その後、寺尾天台自治会第4区の敬老会に伺わせていただきました。
その後、昨年から私のところがお神輿の休憩所になっているので、その準備に。
皆さんをお見送りして、最後はお神輿を皆さんと共に担いで宮入まで。
肩は痛いですが、皆さんと一緒にお神輿を担げて充実した時間を過ごすことが出来ました。

2019年7月19日金曜日

参議院選挙 自民党公認「島村大」候補

7月4日から始まった参議院選挙も残すところ2日となりました。
神奈川選挙区で唯一の自民党公認候補、2期目の挑戦をしている『島村大』候補の応援で長後駅やかしわ台駅での街頭活動を支援議員で行いました。
また、本日は大和駅にて街頭活動があり、島村候補本人を始め、大和市・座間市・綾瀬市の県議会議員、市議会議員も応援に入りました。
最後の最後までご支援を広げて頂きますことをお願いします。

2019年6月17日月曜日

6月議会

6月3日から綾瀬市議会6月定例会が始まっていますが、明日は一般質問2日目で午前中は議長の代わりに私が議長席に座ります。
かまないようにがんばります。

2019年5月15日水曜日

5月臨時議会

本日5月臨時議会が行われ、正副議長を始めとする議会人事が決定しました。
議長・副議長ともに調整が出来ず、選挙となりました。
まず議長選挙は、松澤議員10票、比留川議員10票で同票となり、くじ引きで松澤議員が当選しました。
次に副議長選挙は、上田議員10票、そして私が10票で同票となり、これまたくじ引きで私が当選しました。
これまでに正副議長が選挙となり、両方ともくじ引きになったことがあったのかどうかはわかりませんが、たいへん珍しいことだと思います。
思いを伝え、理解してもらうことが難しいと痛感しましたし、その努力が足りなかったのではないかと反省しています。
これまでのことから理解してもらえていると思っているのは、こちら側だけなのだと思いました。
これからも努力が必要です。

改めて、副議長に就任した重責をしっかり受けとめ、取り組んでまいります。
ご支援いただきました議員各位に感謝申し上げます。

2019年5月7日火曜日

会派届

本日、議員協議会で新たに議員になった方を含めた全ての議員が集まり、市長を始めとした理事者と対面しました。
そして本日が会派結成届日となっていましたので、新たな形で「志政あやせ」が出発しました。
会派の会長は青栁議員、幹事長は武藤議員に務めていただき、6人の最大会派となりました。
これから保守系会派と連携を取り、しっかり議会をリードしていくため、会派内議員の結束を高めていきます。